入 会 案 内
      笑学生落語クラブ」は,愛知県大府市在住の落語に興味を持った小学生と保護者,
     兄弟姉妹をメンバーとして平成18年10月に結成しました。
     本クラブでは,お父さん,お母さんたちも活動に関わり,「子どもの個性」を大切にして,
     落語をみんなで楽しんでいます
     クラブは「大きな家族」のように活動していて,子ども落語の稽古,発表を通じて
     地域の大人で子どもたちを育てることを目指しています。

  【クラブの活動方針】

   1.笑学生落語クラブの目的(規約第2条)
    @落語の稽古・発表を通じて落語の楽しさに触れ、コミュニケ−ションの楽しさを学ぶ。
    A保護者等がクラブ運営・稽古指導を通じて子供たちを育成する。
    B社会福祉施設訪問等により世代間、地域を越えた人との交流を図る。

   2.クラブ員について(規約第3条)
     笑学生落語クラブはメンバ−(子供、保護者等)全員が主役のクラブである。
     したがって、クラブのメンバー全員が力を合わせて落語クラブを作っていくことが重要。

   3.落語クラブの活動
    @月1回の稽古(定例会)+家庭での稽古
    A保護者等の積極的なクラブ運営・稽古指導への関与
    B月1回ペースの社会福祉施設等の訪問

   4.笑学生落語クラブが目指すもの
     少年野球のチーム作りに例えると、全国大会で優勝を目指す、
     あるいはプロ野球選手を排出することを目的としたチーム作りではなく、
     子供たちみんなで野球を楽しみ、その運営・指導に
     保護者の積極的に関与することが、楽しみをさらに増すために
     専門的な技術面では野球経験者による指導を仰ぐようなチーム作りを目指しています。


笑学生落語クラブでは,メンバーを募集しています。
 
     大府市近郊在住で落語に興味のある小学生,その保護者,兄弟姉妹,および活動趣旨に
     賛同する方が対象です。
     クラブ入会に関するお問い合わせは,
      info@rakugoclub.schoolbus.jp
     まで。お気軽にお問い合わせ下さい。




トップページに戻る

最終更新日
2014/04/06